スプラトゥーン ラストスパート。 ラストスパート

【スプラトゥーン2】更新データの内容を教えてください。

外部リンク• また、ガチルールでは、相手チームのカウントが残り50以下になると発動して、残りカウントが少なくなるほど効果量が大きくなり、カウントが残り30になった時に効果量が最大になります。 塗りが弱いブキや必要Pがかなり多いブキの弱点のカバーや、、などの必要Pが少ないブキの長所をより引き立たせてくれる。 特に の3積みは一切効果がなく、無駄でしかない。 ただし「こちらがカウント優勢の状態から終盤に敵が逆転してくる」という展開に対応できないので注意したい。 また、説明文には書かれていないが、 復活時間短縮の効果も発動する。

Next

【スプラトゥーン2】アタマ(頭)のギア一覧|ゲームエイト

ランキング ルール別• 他ルールでは塗り力が上がったところで、さほど恩恵を受けられないものが多いですが、 ガチエリアではダイレクトに勝ちへとつながっていくわけです。 注意されたし。 35倍、は1. 前提として、• は弾速自体が上がるので関係ない。 開始から前線維持が大事になるではこれの恩恵が大きい。 メンテナンス・エラー関連• インクを持てあましたりインクが枯渇するようだと、このギアを活かせているとは言えません。 恐らく「スタートダッシュ」が30秒キッカリしか効果がないのに対し、「ラストスパート」は延長の時も効果がありますし、ガチホコなどで一気にゴールとなれば数秒しか効果が無い時もあります。

Next

【スプラトゥーン2】ラストスパートの効果・検証

何が強化されるのかはメインウェポンによって異なる。 したがってジャンプのリスク低減になる。 さらにそのサーマル状態の相手をたおすと、復活ペナルティを付与する。 1ダメージとなる。 例としてはの。

Next

【Ver.4.7.0反映】ラストスパートのギア効果

また、残り時間が30秒以下になった場合はカウントに関係なく効果が最大になります。 5秒ずつ延長される。 今作ではメインウェポンのインクロック時間が全体的に延びたため、このを付けていようがいまいが関係なく回復が間に合わないという状況も多くなっている。 地面をイカダッシュした時にインクが飛び散らなくなるが、移動速度が少しダウンします。 対戦開始から30カウントの間ヒト状態とイカダッシュ時の速度がかなりアップします。 その他武器情報• なお、キルアシストの場合はカウントされないため問題なく発動する。

Next

【勘違い?】ラストスパートギアまとめ【スプラトゥーン2】

ガチマッチではノックアウトされた場合、ラスト30秒の効果は発揮できません。 Xランキング上位者使用武器• 理屈で言えば、残り30秒を切った瞬間に「ラストスパート」が発動するわけですから、赤い横線が下の方に移動するはずです。 リチャージ機能のあるはともかく、他2種はよく確認すること。 爆風のダメージ範囲と塗り範囲が大きくなる。 ギア構成も動画内で紹介しています。 通常時のイカダッシュ速度アップ効果 説明 追加に 付きやすい 追加に 付きにくい ゲージの増加量がアップします。

Next

ラストスパート

0で追加された。 説明 追加には つかない。 テクニック集• その後は試合終了まで「インク効率 メイン・サブ 」と「インク回復力」がアップします。 0にて、相手インクを踏んでいる時の最大ダメージを減らす効果が強化され、新たに 相手のインクを踏んでいることによるダメージの速度を遅くする効果が追加された。 またはのの第二カンモン(敵の方が高い所を取れる)など。 主にで負け筋を減らす方向の。 誤った攻略情報を記載しているサイトがあるので注意) ガチマッチでは延長中も常に効果が継続します。

Next

【パラシェルター(傘)で勝つ】立ち回り+オススメギア スプラトゥーン2|Splatoon

カウントを常に意識してラストスパートが発動しているのか、発動しているとしたらどれくらい発動しているのかを考えながら動きましょう。 最大ダメージが頭打ちになっても上がり続ける。 解説 ヒト状態での移動速度が速くなる。 : ロックオンできる範囲が広くなる。 2ダメージ、26以上で0. 『ラストスパート』と相性の良いギア ラストスパートは1. 解説 相手インクを踏んでいる時に発動する。

Next