ペット シッター sos。 ペットシッターSOSのフランチャイズ加盟金や評判、口コミ

ペットシッターのフランチャイズ比較!FC会社3社の特徴や加盟金について

改めてではありますが、ペットシッターはお客様の大事なペットの健康を考え、ご自宅に伺うことがメインのサービスです。 朝夕の餌やり、水のとりかえ、トイレの始末、食後30分室内遊びなどでお願いしているのですが、ケージから出して5分少々でケージに戻され、食後すぐの排せつはケージ内トイレでして、つぎの食事まで片づけてもらえません。 2~3年はじっくり営業していくという気持ちで始めた方が良いでしょう。 事前打ち合わせなど、人となりやペットに接する様子などはきちんと確認しておいた方が良いでしょう。 全国78店舗展開• 定期利用の割引など特別料金も設定しておりますのでお見積もり・その他シッティング内容などお気軽にご相談ください。

Next

ペットシッターSOS 市川店

ドッグシッター、キャットシッターとしてだけでなく、うさぎ、ハムスター、亀、鳥などペットホテルでの対応が難しい小動物も心を込めてお世話いたします。 また、愛犬と一緒に結婚式に参加したい、などのウェディングシッターも行っております。 その為、日々の売上や利益を管理し、web上で広告を出したり、近隣のお店を回ってパンフレットやチラシを貼らせてもらう等、自分で宣伝広告活動をしなければいけません。 スポンサーリンク. 別の訪問先でも盗難被害があり、調べてみて初めて気づいたということでした。 ケース3:きちんとお世話をしてもらえない トラブル例 ・ペットが食事を食べなかった際に、連絡や工夫をしてもらえなかった ・ペットの特徴に対応したお世話の内容を伝えていたのに守ってもらえなかった ・痩せる、傷があるなど、虐待が疑われる痕跡があった 実際にあったトラブル事例 もともと別の目的でつけていたカメラの映像から、依頼内容に対してきちんとお世話がされていないことが発覚したケースです。

Next

~SNSについて~

ヨーロッパ、米国などでは一般的ですが、国内では認知度もまだまだ低く、そのため初めてご利用、又はご検討されているお客様の多くは「留守中に鍵を預けていいのかな?」「信頼してもいい人?」「うちに来るペットシッターってどんな人なんだろう?」など不安な部分があるかと思います。 活動エリアは、千葉県市川市、浦安市です。 顧客紹介制度• ペットシッターのフランチャイズとして営業歴が長い• 現金や貴重品の盗難 実際にあった「盗難」トラブル事例 ペットシッターに総額1,000万円以上の金品を、3年半にわたって自宅から盗まれ続けていた 引用「」 同じニュースを扱った他サイトの記事などから補足すると、盗まれたものは高価な着物や貴金属。 ペットシッターSOSで開業するメリット、デメリット メリット• モデルケースの売上を当てにせず、すぐに思った通りに売上が伸びなくても、営業が傾かないよう数年先までの計画を立てておく事が大事です。 ペットシッターSOSの口コミ、評判 これだけ長い期間運営していて口コミがほとんど見つからないのは不思議ですが、ペットシッターSOSの口コミや評判は良い評判も、悪い評判もほぼありませんでした。

Next

ペットシッターのフランチャイズ比較!FC会社3社の特徴や加盟金について

全国初のフランチャイズ 1997年からペットシッターのフランチャイズとして開業しているというブランド力を売りにしています。 ケース1:防犯面が心配です トラブル例• ケガ・急病・事故によるトラブルの防止策は? 緊急時対応の事前確認を 過失や故意といった原因を問わず、体調を崩したりやケガをしてしまうことはありますよね。 虚偽の報告をされるようでも困りますが、報告書すらないようでは何も手がかりを得られません。 問い合わせや事前打ち合わせの段階で確認しておき、納得できるところへお願いするのが良いでしょう。 ご自身でカメラを設置するのであれば、事前にシッターさんの了承を得るようにしましょう。 ペットシッターSOSの加盟金や月額費 ペットシッターSOSの加盟金は 税別47万円で、ロイヤリティ、広告宣伝費として 毎月2万6千円がかかります。 ホームページの作成(無料テンプレート)• ペットシッター1件の売上を約3千円とすると月に130件のお世話、月間20日働いたとして1日6~7件のお世話がある計算になります。

Next

ペットシッターSOSのフランチャイズ加盟金や評判、口コミ

日本ペットシッターサービス フランチャイズ運営会社:株式会社日本ペットシッターサービス 所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-11 ライオンズステーションプラザ吉祥寺804 ペットシッターSOS フランチャイズ運営会社:株式会社現代舎 所在地:東京都新宿区新宿5-11-1 ホーメスト新宿ビル2F オレンジペットシッター フランチャイズ運営会社:株式会社ブルックデザイン 所在地:東京都世田谷区下馬6-14-12 フランチャイズ3社の特徴 ここではフランチャイズ3社の特徴を解説していきます。 シッターさんが契約外のことまで気遣ってしてくれたことも理由ですが、緊急時の対応について事前にきちんとすり合わせておき守っていただいたことが、禍根を残さずに済んだ理由として大前提にあると思います。 動物の取扱いが不安でもしっかりと学んだ上で開業できる• FC加盟前に併設スクールで認定ペットシッター資格が取得できる• 周辺地域にお住いの方はご相談ください。 ケース2:ペットのケガ・急病・事故 トラブル例• 面倒でも各社の説明会を受け、それぞれの言い分を聞いた上で開業する為のパートナーを探しましょう。 事前にしっかりトラブル対策をしておき、それでも起きてしまったときの対策までできていれば、安心してお願いできますね。 中途半端に始めて1年足らずで廃業してしまうと、せっかくあなたの店舗を見つけ、今後安心して任せられると思ったお客様やペットががっかりしてしまいますし、また新たなペットシッターを探さなければいけないというご迷惑がかかります。

Next

ペットシッターSOSのフランチャイズ加盟金や評判、口コミ

ペットシッターの中ではメディアに取り上げられる事が多い デメリット• 資格の取得も必須で開業する為の資金が高額• ドアを開けたすきにペットが外へ飛び出してしまいケガをした• ご家族以外慣れていなく心配、人見知りという犬ちゃんにはご依頼日まで数回通わせて頂き、犬ちゃんが慣れてからお世話をいたします。 猫ちゃんの性格に合わせてお世話をいたします。 メディアでとりあげられることもあるためある程度の知名度が期待できる• このようなお客様の不安が少しでも取り除ければと思い、当店は SNSをはじめました。 提供されるホームページは最低限の内容しか載せられない• できる限りの安全策を検討しよう 散歩中の事故やケガの場合、なるべく安全な散歩コースや時間を決めておいたり、 初回は飼い主さんが同伴できるときにお願いして様子を見てみるという方法もあります。 ペットシッター SOS座間店では定期的に各種 SNSを更新しています。 合鍵の紛失• 1997年に設立したペットシッターサービスの老舗。

Next

ペットシッターのフランチャイズ比較!FC会社3社の特徴や加盟金について

逸走などペットの突発的な行動による事故については、打ち合わせの際などに普段飼い主さんがしている対策を伝えたり、シッターさんの経験からほかにも考えられる事態や良い対策がないか相談してみると良いでしょう。 この記事のコンテンツ•。 プロだけあってアドバイスも的確で安心して利用できます。 ペットシッターのフランチャイズ3社 地域ごとに小さなフランチャイズを行っている会社はいくつかありますが、ここではペットシッターについて調べている人が一度は目にしているであろう3社について解説していきます。 また、 ペットシッターは不在時でなくても来てもらうことができます。 日本ペットシッターサービスの特徴• その数値を見てみると、大体開業から1年半くらいで月平均40万円の売上をモデルケースとしているようです。 保険加入の確認 保険加入が義務付けられているわけではありませんが、ペットシッター向けの保険商品は存在します。

Next