艦これ大井ss。 提督「苦情が来たから義理チョコ禁止にするわ」

【北上SS・艦これ】提督「大井に好かれたい」

ま、お疲れさん。 このスレはとりあえず残して、おまけが思いつけばいくつか書きます。 51 ID:81gHPvL7O はて?俺は水を飲んでたはずなんだが、誰だよミネラルウォーター砂糖水に変えた奴。 10 ID:BdjEHBAR0 提督「これから一緒に戦う仲間なんだ。 少しは落ち着くだろう。 84 ID:Sle1w8vY0 でも、気づいてしまった。 vip2ch. 顔が赤くなる音を聞きながら私は彼女達の方を向く。

Next

[B! あとで読む] 提督「大井はツンデレ可愛い」 : あやめ速報

グワーッ!! わざわざ北上さんが私に気を使ってくれていたのに……」 大井「予想はしてたけど、もう皆昨日のことは知ってるみたいだし……」 大井「これからどうやって生活すればいいのよ……!」 島風「はっやーい!」 大井「……は?」 島風「今の見てたよ! 大井さんってあんなに速かったっけ!? 私つい追いかけてきちゃったよ!」 大井「……あなた、よく今の私に声かけられるわね。 愛宕「あらあら・・・・・・。 その頭は、同じく座る僕の膝の上。 70 ID:Sle1w8vY0 北上「提督、見てよこの酸素魚雷!すごくない?ねえねえ」 提督「はいはい、改二になってから毎日のように聞いてるから凄さはわかったよ」 北上「つれないなぁ、やっぱうれしいんだよ?前線で活躍できると思うと」 提督「そうかぁ?」 北上「提督の役にも立てるしね!」 提督「…そうか。 決して提督の顔が見たかったからとか、そんなんじゃないから。 まあ軽巡洋艦も少ないからなーとか漠然と思っていた。

Next

大井

提督「なあ、北上。 彼女はあんな事で折れるタマじゃありませんよ」 瑞鶴「あんな事って……!」 大井「何があんな事なんです?」 加賀&大井「!?」 加賀「いつからそこに?」 大井「2人が口喧嘩してる所からですかね」 瑞鶴「それって最初からってことじゃない!」 大井「ええ。 提督「……」 ガサガサ 提督「んっ」パックンチョ 提督「………砂糖と塩間違えたな、朝霜」モグモグ ~比叡の場合 比叡「提督!夕御飯お持ち致しました!」 提督「サヨナラ!」ガタッ! 41 ID:Sle1w8vY0 北上「……それじゃさ、提督」 提督「ん?」 北上「今度大井っちにあった時に抱きしめてみなよ!」 提督「な、何を言ってるんだお前は!割と真面目に悩んでるんだぞ!」 北上「ふざけってないって。 PC版とデータ連動しているので、PCとスマホ、両方で楽しむことができます。 ウワアアアアアアアアアアアァァァァァァァ!!!!! 北上「大井っちらしいねぇ…」 北上「うーん」チラッ 北上「…あたしは明日でもいいかな~」 ~朝霜の場合 子日「今日はバレンタインの日ー!バレンタインだよー!」 初霜「子日、静かにしなさい!行儀悪いわよ」 子日「子日もチョコ渡すー!!」 ワイワイガヤガヤ 朝霜「ばれん…たいん…?まーたおかしな事やってんな」 提督「朝霜はあまり乗り気じゃないみたいだな」 朝霜「あったりまえよ、アタイはそんな軟派者じゃないからな!」 朝霜「でも、まぁ………あるけどよ」 提督「あるのか」 朝霜「ある」 朝霜「……はいよっ」 提督「いやせっかく渡してくれてなんなんだが、今日は受け取れないんだ」 朝霜「なんでさ!あ、アタイのこと嫌いだっての…か!?」 提督「まさか、そんな訳ないだろ」 提督「ただチョコを半ば強制的に渡させてるようでな……」 朝霜「そんな訳ないだろ!」 朝霜「アタイは司令だからあげたいんだ!!」 朝霜「嫌々チョコ作る訳ないだろ!!!」ポロポロ 朝霜「アタイはそんな適当な奴に見えんのかい!!!!」ポロポロ 提督「あ……朝霜」 朝霜「なにさ!!!」 提督「その……朝霜の心のこもったチョコ、ありがとう。 あの・・・扶桑姉さま知りませんか?」 「こんにちはー。

Next

【艦これ・榛名SS】提督「艦娘に○○と言って回る」

わざわざ書類と銀色に光る指輪を用意して行われるこの行事は、人間たる我々が行う婚礼の儀と同じものとなっている。 提督「山城・・・大井・・・。 君たちは絶対沈ませない!すべての弾を俺が受けよう!君たちは我々の誇りだ! この作戦を成功させ!未来の水平線に勝利を刻め!」 おぉぉぉ!!!! 鎮守府のあちこちで艦娘たちの声が響きあがる・・・. あと一秒制止するのが遅かったら、山城ごと扉が吹っ飛んでいただろう・・・ ガチャッ 山城「提督!?どうかしましたか?いきなり声を荒らげて・・・って大井さんですか・・・。 24 ID:Sle1w8vY0 提督「正直、大井のことは少し苦手かもしれないな」 ガタッ 提督「ん?なんか落ちた?」 北上「え?」 提督「いや、なんか音がしたような気がしたんだけど…気のせいだったかな」 北上「気のせいじゃない? あの二人には、甘味か何かを奢ろうか。 本日は私が秘書艦を務めさせていただきます。 頑張って・・・」 大井「はい。 「ぐうっ、やはり羨ましいっ……!…提督!貴方、そこ代わりなさいよっ!」 と、やっぱり大井の怒りの矛先が僕に向いてしまった。

Next

【艦これSS】提督「甘えたい大井さん」

……というか大井の株を上げるのに僕が奢るのはなんか違うよねっ!? と言いたいのが顔に出ていたようで。 かねてより私と夕張が共同で考え案を上げていた提督用艤装を納品してもらうことになった。 50 ID:Sle1w8vY0 提督「…ん?どこだ、ここ」 提督「痛ってて…何が、あったんだっけ」ジャラ 提督「これは…鎖!? 「いつか気付くといいんだけどなぁ……」 ま、いいや。 本日はよろしくお願いします。 提督(電か。 中波状態でも艦載機も飛ばせるハイスペックぶり。 と言う訳で、故障していることが判明し、現在は修理中である。

Next

鈍感な提督と艦娘たち

この2人は俗に言う"ケッコンお断り勢"と呼ばれる分類だということは他の鎮守府の提督との飲み会で聞いていた。 この人、借りていきますね」 ………………… 北上「やっぱりあの提督が気付くのは無理かー」 球磨「そんなの分かり切ってたことクマ」ガサガサッ 多摩「大井の方をなんとかするしかないニャ」ガサガサッ 木曾「……なんで草むらに隠れなきゃいけなかったんだよ」ガサガサッ 北上「いいじゃんいいじゃん。 北上を縛って、いったいどういうつもりなんだ! …… …あっ。 90 ID:Sle1w8vY0 提督「お前、逃げやがったな。 気になるが話を逸らされてしまった。 軽巡洋艦、大井です。

Next

【艦これ・榛名SS】提督「艦娘に○○と言って回る」

83 ID:Sle1w8vY0 提督「…そうか?」 北上「そうだよ。 僕にやるときにもそうして欲しい。 42 ID:oGkrBbc00 榛名「わ、わかりました・・・・・・」ジャキッ 提督「お、おい、何をする!? 「さぁ、北上さん!その男から早く離れてください!」 肝心の大井に聞き入れてもらえなかったが。 同時に、彼の事も。 まぁ、彼女からすれば他人事なのだけど。

Next

【艦これ・北上】提督「ヤンデレ?」大井「……」SS

75 ID:1QZuvQSU0 提督「わかった。 にしても、お前大井と一緒で大変じゃない?あんなにべったりで、部屋では何をしているんですかねえ…」 北上「ちょっと、そんなことあるわけないっしょ~?」 提督「そうか?割とガチでありそうなんだが」 北上「ここに着任してきたときはべったりだったけど、最近はそんなでもないかな。 ……じゃなくて! 「僕は全然良くないんだけどっ!?」 命がかかっているのに、そんな簡単に流されるなんてっ…… 「だいじょぶだいじょぶ。 この鎮守府はまだ小さいから、君のような新人は大歓迎だ」 提督「共に深海棲艦と戦おう! よろしくな曙」 曙「フンっ、あんまり気安く話しかけないでよね。 53 ID:1QZuvQSU0 提督(なるほど、そう解釈したか。

Next