ゼルダ ネクロ ダンサー。 「ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説」レビュー

『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』レビュー・感想

そうこうしているうちに、あっという間にゲームオーバーになってしまいました。 ・ネクダンの厳しさ一辺倒から、遊び方次第で難易度が変わるゲームになった。 加えて、オカリナやハープといったおとなしめの楽器を多く使っているのもあって、割と地味な曲が多いとも言えます。 最初にゲットできるショートソードは「正面のてきに1のダメージを与える」という武器なのですが、「正面よこ3マスに1ダメージを与える」というブロードソードなど、武器により攻撃範囲や威力が変化します。 パッチ1. 敵が強くて行き詰ったら他の場所を探索して、アイテムを収集することでキャラクターを成長させる、そんな救済要素がしっかりと働いています。 そんなローグライクに「音楽のリズムのビートに乗せてキャラクターを動かす」という気持ち良さを組み込んだのがネクダンなんです。 ゼルダの伝説とコラボしたことにより、 ローグライクとリズムゲームを組み合わせた斬新さが広く知られることになったのは、大きな成果ではないでしょうか。

Next

序盤のダンジョン「風の神殿」までを楽しめるゼルダ版「ネクロダンサー」の体験版が配信開始!

概要 で配信されている、との二つの特徴を併せ持った。 そんな作品とゼルダの伝説が驚きのコラボを果たします。 各々の場所にキャラクターを移動させてトライフォースを完成させると、ガノンを倒す事ができる。 実際とても楽しめるけど、アドベンチャーモードはわずか5〜10時間もあればクリアできる。 セーブデータは3つまで保存可能です。

Next

序盤のダンジョン「風の神殿」までを楽しめるゼルダ版「ネクロダンサー」の体験版が配信開始!

では具体的にどんな所が変わって良くなったかという所を、説明していきましょう。 ゼルダの伝説は、本当に良いゲームとコラボレーションできたと思うよ。 3.ひたすら薄暗いダンジョンを潜り続けるという殺風景さに飽きてしまった。 ネクダンとはどんなゲームだったのか ネクダンとは一体どんなゲームなのか。 『風来のシレン』や『トルネコ』でおなじみの不思議のダンジョン系ですが、ゆっくり考えて進めるターン制ではなく、リ ズムに乗って動き続ける激しめのアクションゲームでもあります。

Next

ゼルダの世界観でリズムにノって敵を倒す異色のリズムアクションゲー「ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説」をプレイしてみた

ダンジョンを抜けて、たくさんの敵やボスと戦うこの感じこそまさにエンターテイメント。 敵と戦うにしてもゼルダは武器を振り回すだけでなく。 その他• 基本情報 発売日 2019年6月予定 対応機種 Nintendo Switch メーカー• スイッチのゲームでも最もお気に入りタイトルの一つだし、個人的には今のところゲームオブザイヤーと言い切っても良いほど。 に 通りすがりのゲーマーさん より 【カテゴリー】• レザーアーマー ther or ・・・ 防御が0. 画面内のマモノをすべて倒すとゲットできるのが、ダイヤ。 ケイデンス(Ca) ・・・。

Next

ゼルダコラボの新作「ネクロダンサー」の発売が6月に決定!ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説

新規でゲームデータを作る際にマップ生成されるので、人によって砂浜が右下に行ったりと配置が全く変わる。 一風変わったゲームを探している人、ゼルダの伝説のファンであれば、触れておきたい作品の一つです。 1.序盤こそ成長要素もあって着実に進んでいくのを楽しめるが、途中から急にハードルが上がり、次の成長のステップに行くまでに無駄な足踏みが続いた。 チュートリアルをこなしつつケイデンスがダンジョンの奥まで進むと、2つの穴を発見。 しかし、そんな遊びができる人って限られた人しかいないと私は思うんです。

Next

「ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説」レビュー

ただし、3発撃つと、矢のが必要になり、されていない状態だとと同じ前方1の範囲にしか攻撃することができない。 上手くリズムにのってタイミングを外さないままマモノを倒していくと、トライフォースが虹色に輝き始めます。 盾などの重要アイテムはミスをしても失わない 行く先々でどんな仕掛けが待っているかはネタバレを含むのでぜひプレイして確かめていただきたいが、カカリコ村やハイラル城、デスマウンテンといった「ゼルダの伝説」おなじみのロケーションが次々と登場する。 実際にプレイしてみたところ、初めはクリプト・オブ・ネクロダンサーのケイデンスが主人公なのかと思いきや、すぐさまリンク もしくはゼルダ姫 を操作するパートに変わります。 本体は、周囲に照準を出した後のターンに地形を焼き払う。 また、リズム要素が苦手な方のために、ノービートモードというものも用意されていて、通常のターン制ローグライクのように遊べるモードもあります。

Next

ローグライク リズムRPG「ネクロダンサーゼルダの伝説」の評価が高い!メタスコアは?

続いて、画面中央に出現した黄色い三角形 トライフォース が光ったら、同じように十字キーの上を押します。 もし体験版を気に入ったら、製品版を購入してハイラルを救う真の冒険へと出かけよう。 ゼルダの伝説』には、追加DLCなど用意されるのでしょうか。 に 通りすがりのゲーマーさん より• 専用で,価格は0円(税別)。 まさかの展開に大層Brace Yourself Gamesの人たちも驚いたそうですが、任天堂の後押しもあって、最終的には新作タイトル『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. この部分については、本作もネクダンのシステムをそのまま継承しています。 名曲の名アレンジの数々 本作ではゼルダの伝説の代表的な曲をアレンジした楽曲が多数収録されています。

Next